タワレコ年間チャート発表。邦アルバムにONE OK ROCK、ハイスタ、米津玄師らランクイン

タワーレコードが、毎年公開している「年間チャート」を発表した。

邦楽アルバム首位は、安室奈美恵『Finally』に決定。その他、邦楽シングルでは乃木坂46欅坂46が上位を独占した。

また、邦楽アルバムの首位を記念し、2018年1月14日(日)までの期間、タワーレコード全店(TOWERmini含む)にて、安室奈美恵のポスターが掲出される。


【邦楽アルバムTOP20】
1位 安室奈美恵『Finally』
2位 嵐『「untitled」』
3位 関ジャニ∞『ジャム』
4位 ONE OK ROCK『Ambitions』
5位 Suchmos『THE KIDS』
6位 Hi-STANDARD『The Gift』
7位 Hey!Say!JUMP『Hey! Say! JUMP 2007-2017 I/O』
8位 米津玄師『BOOTLEG』
9位 欅坂46『真っ白なものは汚したくなる』
10位 スピッツ『CYCLE HIT 1991~2017 Spitz Complete Single Collection -30th Anniversary BOX-』
11位 ゆず『ゆずイロハ 1997-2017』
12位 back number『アンコール』
13位 V6『The ONES』
14位 乃木坂46『生まれてから初めて見た夢』
15位 SMAP『SMAP 25 YEARS』
16位 桑田佳祐『がらくた』
17位 NEWS『NEVERLAND』
18位 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE『THE JSB WORLD』
19位 Kis-My-Ft2『MUSIC COLOSSEUM』
20位 KinKi Kids『Ballad Selection』

【邦楽シングルTOP10】
1 乃木坂46『逃げ水』
2 乃木坂46『インフルエンサー』
3 欅坂46『不協和音』
4 欅坂46『風に吹かれても』
5 嵐『Doors -勇気の軌跡-』
6 関ジャニ∞『応答セヨ』
7 星野源『Family Song』
8 関ジャニ∞『なぐりガキBEAT』
9 乃木坂46『いつかできるから今日できる』
10 嵐『I'll be there』


最新ブログ

フォローする