「ロックの殿堂」の選考結果が発表に。ボン・ジョヴィ、ザ・カーズら5組が選出

「ロックの殿堂」の選考結果が発表に。ボン・ジョヴィ、ザ・カーズら5組が選出

第33回目となる2018年の「Rock & Roll Hall of Fame(ロックの殿堂)」の結果が発表となった。候補者リストをもとにしたファン投票が事前に行われており、その結果を考慮し最終的な「ロックの殿堂」の選考が行われたという。

以前公開されていたファン投票の結果によると、1位にはボン・ジョヴィ、そしてムーディー・ブルース、ダイアー・ストレイツ、ザ・カーズジューダス・プリーストが上位5組を占めていた。


最終的に「ロックの殿堂」入りに選ばれたアーティストはボン・ジョヴィやザ・カーズなど以下5組。ニーナ・シモンは2003年の没後14年で殿堂入りを果たすこととなった。授賞式は2018年の4月14日にオハイオ州クリーブランドにて開催される。

ボン・ジョヴィ
ザ・カーズ
ダイアー・ストレイツ
ムーディー・ブルース
ニーナ・シモン


なお、ノミネートされていたものの「ロックの殿堂」について消極的な意見を明示していたレディオヘッドは選出されなかった。授賞式が行われる4月14日にバンドはアルゼンチンにて公演を行うことを発表している

最新ブログ

フォローする