オバマ元大統領、故プリンスとダンスをした日を回想。「私はおじさんくさいダンスしかできない」

  • オバマ元大統領、故プリンスとダンスをした日を回想。「私はおじさんくさいダンスしかできない」
  • オバマ元大統領、故プリンスとダンスをした日を回想。「私はおじさんくさいダンスしかできない」
  • オバマ元大統領、故プリンスとダンスをした日を回想。「私はおじさんくさいダンスしかできない」
  • オバマ元大統領、故プリンスとダンスをした日を回想。「私はおじさんくさいダンスしかできない」

バラク・オバマ元米大統領が米有名司会者デヴィッド・レターマンの新番組「My Next Guest Needs No Introduction with David Letterman」の初回ゲストとして出演し、故プリンスとダンスをした日のことを回想している。


オバマ氏は番組の中で、プリンスが亡くなる3、4ヶ月前にダンスをする機会があったのだと以下のように語った。

プリンスははじめ、娘のサーシャをダンスに誘ってたんだ。彼女はとてもダンスが上手だから。

だけどサーシャが私をステージに引っ張ってね。彼女は私のダンスのレベルを知ってるはずなのにそんなことするなんて、驚いたよ。

私はおじさんくさいダンスしかできない。でも、ちょっとした鍵になるのは私たちが「陶酔状態」って呼んでるダンスの動きなんだ。皆さんもお分かりの通り、父親たちっていうのはできもしない動きを試そうとしてみるものだからね(笑)


なお、オバマ氏は現役時代にホワイトハウスで催されたハロウィン・パーティーの際、集まった子どもたちの前でプリンスの“Purple Rain”を口ずさんだことも話題になっていた。

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする