チャットモンチーのトリビュート盤にねごと“シャングリラ”、忘れ“ハナノユメ”など16曲収録

  • チャットモンチーのトリビュート盤にねごと“シャングリラ”、忘れ“ハナノユメ”など16曲収録 - 『CHATMONCHY Tribute ~My CHATMONCHY~』3月28日発売

    『CHATMONCHY Tribute ~My CHATMONCHY~』3月28日発売

  • チャットモンチーのトリビュート盤にねごと“シャングリラ”、忘れ“ハナノユメ”など16曲収録
  • チャットモンチーのトリビュート盤にねごと“シャングリラ”、忘れ“ハナノユメ”など16曲収録 - 『CHATMONCHY Tribute ~My CHATMONCHY~』3月28日発売
  • チャットモンチーのトリビュート盤にねごと“シャングリラ”、忘れ“ハナノユメ”など16曲収録
チャットモンチーが、3月28日(水)にリリースするトリビュートアルバムの全収録アーティスト、収録曲目、参加アーティストオーディションの結果を発表した。

今回第2弾アーティストとして追加発表されたのは、スチャダラパー、月の満ちかけ、ペペッターズの3組。スチャダラパーとチャットモンチーは、2015年に発売されたスチャダラパーのアルバム『1212』にて「スチャットモンチー」という名義で“M4EVER”という楽曲を制作しており、今回はオリジナルの楽曲素材を使用した「スチャットモンチー ver.」となる。

「月の満ちかけ」(東京)と「ペペッターズ」(兵庫)の2組は、事前に開催されたトリビュート参加アーティストオーディションで選出された最優秀賞受賞アーティスト。オーディションには全国から645組の応募があり、メンバーとスタッフにより厳正な選考が行われ、当初予定には無かった特別賞(アルバムには未収録)も3組選ばれたという。結果発表とメンバーによるコメントがオーディション特設ページにて掲載されている。


またグループ魂“恋愛スピリッツ”には、橋本絵莉子・福岡晃子が参加する。さらに暴動こと宮藤官九郎氏が書き下したスナック「チャットモンチー」を舞台にした、港カヲル、橋本、福岡の3人によるコントも収録される。

さらに、トリビュート盤のタイトルが『CHATMONCHY Tribute ~My CHATMONCHY~』に変更となった。タイトル変更に関してメンバーは、以下のようにコメントしている。


【チャットモンチー コメント】
[タイトル変更のお知らせ]
届いた音源から伝わる「これが私のチャットモンチーだ!」という熱い想いをタイトルにしたくなったので「My CHATMONCHY」という名前にします!
みなさんに末永く愛されますように。


そのほか、アルバムのジャケット写真も初公開された。橋本・福岡の二人が、イラストレーターの白根ゆたんぽ氏によってイラスト化されたものとなっている。

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする