マニックス、ガンズ・アンド・ローゼズのヨーロッパ・ツアーにサポートとして出演。6月に3公演

  • マニックス、ガンズ・アンド・ローゼズのヨーロッパ・ツアーにサポートとして出演。6月に3公演 - Photo by Alex Lake

    Photo by Alex Lake

  • マニックス、ガンズ・アンド・ローゼズのヨーロッパ・ツアーにサポートとして出演。6月に3公演
  • マニックス、ガンズ・アンド・ローゼズのヨーロッパ・ツアーにサポートとして出演。6月に3公演 - Photo by Alex Lake
  • マニックス、ガンズ・アンド・ローゼズのヨーロッパ・ツアーにサポートとして出演。6月に3公演

新作のリリースを控えるマニック・ストリート・プリーチャーズが、ガンズ・アンド・ローゼズのヨーロッパ・ツアーにサポート・アクトとして出演することが明らかになった。

これはマニック・ストリート・プリーチャーズのFacebookで発表されたもので、マニックスはガンズが2016年から行っているワールド・ツアー「Not In This Lifetime」のヨーロッパ・ツアーに参加するという。

Facebookの投稿によると、マニックスが参加するのは現地時間6月3日から12日までのデンマーク公演とドイツ公演3日程だ。


ガンズのファンであることを公言しているマニックスだが、以前にはフロントマンのニッキー・ワイアーが「NME」に対し「(ガンズの『アペタイト・フォー・ディストラクション』を聴きながらギターを練習していた時代を回想し)ロックがまだ生きているということを初めて実感した」と語っていたこともある。

なおマニックスは、通算13枚目のスタジオ・アルバムとなる『レジスタンス・イズ・フュータイル』のリリースを4月13日に控えている。
公式SNSアカウントをフォローする
フォローする