Manic Street Preachers の記事まとめ
マニック・ストリート・プリーチャーズ

Manic Street Preachers
Manic Street Preachers

1988年、ウェールズ・ブラックウッドで結成されたロック・バンド。愛称は“マニックス”。メンバーはジェームス・ディーン・ブラッドフィールド(vo,g)、ニッキー・ワイアー(b,vo)、ショーン・ムーア(ds,tp)。政治的、文学・哲学的な詞世界とギター・ロックの肉体性の融合で強固な支持を獲得し、95年にアルバム『ホーリー・バイブル』を発表。最高傑作とされたが、米ツアー直前のリッチー・エドワーズの失踪により一時活動休止。半年後エドワーズを除く3名で活動を継続。以降、幾度の解散危機や盛衰を経て、国民的バンドとして名声を得る。2014年の『フューチャロロジー<未来派宣言>』が全英2位となり、健在をアピール。

(続きを見る)

関連記事 (226本)

最新ブログ

rockinon.com のご紹介

RO69は、rockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)に生まれ変わりました。 rockinon.comは、ロッキング・オンが提供する音楽ニュースサイトです。rockinon.comでは、洋楽アーティスト「Manic Street Preachers (マニック・ストリート・プリーチャーズ)」の 記事まとめを掲載しています。

フォローする