「SUMMER SONIC 2018」、放送アーティスト第1弾にノエル・ギャラガー、ベック、QOTSA、NIN、ショーン・メンデスら

「SUMMER SONIC 2018」、放送アーティスト第1弾にノエル・ギャラガー、ベック、QOTSA、NIN、ショーン・メンデスら - (左上から時計回り)ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ、ベック、マイク・シノダ・オブ・リンキン・パーク、チャンス・ザ・ラッパー(左上から時計回り)ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ、ベック、マイク・シノダ・オブ・リンキン・パーク、チャンス・ザ・ラッパー

「SUMMER SONIC 2018」のメインステージであるMARINE STAGEと幕張メッセの3ステージ、そして「SONICMANIA」のパフォーマンスがWOWOWで放送決定。今回、その放送アーティスト第1弾が発表された。

今回の発表で、MARINE STAGEの模様をお届けする『DAY-1』ではノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ、マシュメロ、ショーン・メンデスback number、ホワイ・ドント・ウィー、『DAY-2』ではベックマイク・シノダ・オブ・リンキン・パークMY FIRST STORYTHE ORAL CIGARETTESの放送が決定。

また、幕張メッセの3ステージで行なわれたライブと、前夜祭「SONICMANIA」の模様を2時間に凝縮した『~メッセ スペシャル~』では、クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジニッケルバック、アレッシア・カーラ、ENDRECHERIフレンドリー・ファイアーズセイント・ヴィンセントポルトガル・ザ・マンm-floナイン・インチ・ネイルズCORNELIUS電気グルーヴのライブの模様が放送される。

なお、放送アーティスト第2弾は後日発表予定となっている。

公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする