【第61回グラミー賞】ケンドリック・ラマーが最多8部門にノミネート! グレタ・ヴァン・フリートは新人賞含む4部門に

【第61回グラミー賞】ケンドリック・ラマーが最多8部門にノミネート! グレタ・ヴァン・フリートは新人賞含む4部門に

61回目となるグラミー賞の全ノミネーションが発表された。授賞式は2019年、現地時間2月10日にロサンゼルスのStaples Centerにて開催される。

「Billboard」によると、ケンドリック・ラマーが最多8部門、続いてドレイクが7部門にそれぞれノミネートされている。

また、来年1月に来日も決定しているグレタ・ヴァン・フリートは「Best New Artist」、「Best Rock Album」など4部門にノミネートされているほか、レディー・ガガが主要部門を含む計5部門に選ばれている。

【第61回グラミー賞】ケンドリック・ラマーが最多8部門にノミネート! グレタ・ヴァン・フリートは新人賞含む4部門に

主要なノミネーション一覧は以下。

●Record Of The Year

“I Like It” - カーディ・B, バッド・バニー &J.バルヴィン
“The Joke” - Brandi Carlile
“This is America” - チャイルディッシュ・ガンビーノ
“God's Plan” - ドレイク
“Shallow” - レディー・ガガ, ブラッドリー・クーパー
“All The Stars” - ケンドリック・ラマー,シザ
“rockstar” - ポスト・マローン feat. 21サヴェージ
“The Middle” - ゼッド,マレン・モリス, グレイ

●Album Of The Year


『インヴェイジョン・オブ・プライバシー』 - カーディ・B
『By the Way, I Forgive You』 - Brandi Carlile
『スコーピオン』 - ドレイク
『H.E.R.』 - H.E.R.
『ビアボングズ & ベントレーズ』 - ポスト・マローン
『ダーティー・コンピューター』 - ジャネール・モネイ
『ゴールデン・アワー』 - ケイシー・マスグレイヴス
『ブラックパンサー:ザ・アルバム』- V.A.

●Song Of The Year


“All The Stars” - ケンドリック・ラマー,シザ
“BOO'D UP” - エラ・マイ
“God's Plan” - ドレイク
“IN MY BLOOD” - ショーン・メンデス
“The Joke” - Brandi Carlile
“The Middle” - ゼッド,マレン・モリス, グレイ
“Shallow” - レディー・ガガ, ブラッドリー・クーパー
“This is America” - チャイルディッシュ・ガンビーノ

●Best New Artist

クロイ x ハリー
Luke Combs
グレタ・ヴァン・フリート
H.E.R.
デュア・リパ
Margo Price
ビービー・レクサ
ジョルジャ・スミス

●Best Music Video

“APESHIT” - ザ・カーターズ
“This is America” - チャイルディッシュ・ガンビーノ
“I'm Not Racist” - ジョイナー・ルーカス
“PYNK” - ジャネール・モネイ
“MUMBO JUMBO” - Tierra Whack

〈ロック〉

●Best Rock Album

『レーニア・フォグ』 - アリス・イン・チェインズ
『マ ニ ア』 - フォール・アウト・ボーイ
『Prequelle』 - ゴースト
『フロム・ザ・ファイアーズ』 - グレタ・ヴァン・フリート
『パシフィック・デイドリーム』 - ウィーザー

●Best Rock Song

“Black Smoke Rising” - グレタ・ヴァン・フリート
“Jumpsuit” - トゥエンティ・ワン・パイロッツ
“MANTRA” - ブリング・ミー・ザ・ホライズン
“Masseduction” - セイント・ヴィンセント
“Rats” - ゴースト

●Best Alternative Music Album

『トランクイリティ・ベース・ホテル・アンド・カジノ』 - アークティック・モンキーズ
『カラーズ』 - ベック
『ユートピア』 - ビョーク
『アメリカン・ユートピア』 - デヴィッド・バーン
『マスセダクション』 - セイント・ヴィンセント

〈ポップ〉

●Best Pop Vocal Album

『カミラ』 - カミラ・カベロ
『ミーニング・オブ・ライフ』 - ケリー・クラークソン
『スウィートナー』 - アリアナ・グランデ
『ショーン・メンデス』 - ショーン・メンデス
『ビューティフル・トラウマ』 - P!NK
『レピュテーション』 - テイラー・スウィフト

●Best Pop Solo Performance


“Colors” - ベック
“Havana (Live)” - カミラ・カベロ
“God is a woman” - アリアナ・グランデ
“Joanne (Where Do You Think You’re Goin’?) ” - レディー・ガガ
”Better Now” - ポスト・マローン
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする