星野源とハマ・オカモトがふたり旅! 『ANN』で出会いから旅のエピソードまで語る

星野源ハマ・オカモトOKAMOTO'S)が初めて出会ったのが2011年のフェス「WORLD HAPPINESS」でYMOの演奏を袖で見ていた時、だという。それ以前にも、星野はベーシストとしてハマ・オカモトにオファーしていたというが、実際に参加したのは2012年2月に発売された『フィルム』のカップリング曲“もしも”、“乱視”からだ。約8年が経ち、2人は交流を続け、今年1月2日から4日まで屋久島へ2泊3日のふたり旅に行ったという。


1月15日の25時から生放送された『星野源のオールナイトニッポン』にゲスト出演したハマ・オカモトと「重大発表があります!」と宣言すると、まさかの二人旅を報告。去年、10月にも生田斗真との旅行を報告した星野だが、旅行の思い出話をしている星野はいつにも増して楽しそう。初日に食事していたらお店からバースデーサプライズを受けた話、宿の部屋でトランプやなぞなぞで盛り上がった話、快晴の太鼓岩に登った話。何度も手を叩いて笑う星野とハマ・オカモトに、聴いているこちらも旅の空気を一緒に共有している気持ちになってくる。先週の録音回をはじめ、ラジオで常々「休みたい」と冗談交じりに語っている星野だが、実際につかの間の休暇を楽しんだ話が聞けるのはリスナーとして安心。

番組では、来月からスタートする星野のドームツアーにハマ・オカモトも参加することが発表された。この日の放送でもリハーサルの様子が少し語られていたが、バンドを大切にする星野を中心にとても仲睦まじそう。旅行を共にしたハマ・オカモトを始め、より仲を深めたバンドメンバーと星野によるドームでの演奏が楽しみだ。(菊智太亮)
公式SNSアカウントをフォローする
フォローする