ヴァンパイア・ウィークエンド、来週から新曲連続リリースを開始! ALタイトルは「ミツビシ・マキアート」から変更に

ヴァンパイア・ウィークエンド、来週から新曲連続リリースを開始! ALタイトルは「ミツビシ・マキアート」から変更に

2013年の『モダン・ヴァンパイアズ・オブ・ザ・シティ』以来となるニュー・アルバムのリリースが待たれるヴァンパイア・ウィークエンドだが、フロントマンのエズラ・クーニグが新曲2曲を来週発表することを明らかにした。

エズラのInstagramによると、「hh」(※曲タイトルの頭文字)、そして「2021」という2曲を来週にリリースする予定だという。

また、「アルバムが出るまで毎月、2曲ずつの新曲リリースが3つある」とも述べており、先述の2曲以降「s」と「bb」、「tl」と「uw 」をそれぞれ1週間毎に発表していく予定とのことだ。

同コメントでは、他にも新作のタイトルが当初の「ミツビシ・マキアート」から変化し、「FOTB」(※タイトルの頭文字)になったことも明かしており、また、アルバムには18曲が収録され、2枚組になる可能性もあるという。

その他、エズラのInstagramでのコメントと日本語訳は以下より。

「アルバムとアルバムの間の間隔としては、5~6年は長いと捉えられているのは知っているよ。個人的には、もう3枚もの作品を世の中に出しているバンドにはちょうど良い期間だと思うけど、時間の感覚は人それぞれだよね。(僕には、3枚目と4枚目の間の時間の方が、2枚目と3枚目の間の時間より短く感じたんだけどな。僕だけかな。

今作の制作/レコーディングのプロセスにかかった時間は、『MVOTC』(『Modern Vampires Of The City』)とあまり変わらなかった。ただちょっと落ち着かせるまでに時間がかかった。ミクシングとマスタリングの時間を、少し延ばし延ばしにしたことは認めるよ、1日の半分を家族と過ごして、もう半分をアリエルの家で過ごすのが、僕にとって理想的な生活リズムだったから、それを手放すのが辛かったんだ。

皆の中でも多くの人は情報に飢えていて、僕たちは逆にあまり情報を渡していなかった。まだ制作途中のプロジェクトに関して話すのは好きじゃないんだ。大体いつも言ったことを全部後悔するんだ、結果的に間違っていることが多いから(だからこの5年間で僕が言ったことはすべて無視して)。熱いコメントを残している人たちに対応するために、レコーディングの日記みたいなのを作ろうかとも思ったけど……僕にとってレコーディングこそが日記なんだ……よ。

(中略)辛抱してくれてありがとう。エズラ」
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

フォローする