宮本浩次、ソロデビュー曲“冬の花”を2/12配信リリース。新ビジュアルも解禁

宮本浩次、ソロデビュー曲“冬の花”を2/12配信リリース。新ビジュアルも解禁

エレファントカシマシ宮本浩次が、2月12日(火)にiTunes やレコチョク他、主要音楽サイトで“冬の花”を配信リリースする。

同楽曲は、カンテレ・フジテレビ系ドラマ『後妻業』の主題歌になっており、2019年からソロプロジェクトを始動した宮本のデビュー曲となる。

なお、現在CDの発売は予定されていないとのこと。

また、先日オープンした宮本浩次オフィシャルサイト「宮本、散歩中。」にて、カメラマン奥山由之による新ビジュアルが公開された。

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする