ジーン・シモンズ、キッスの最終ツアーの収益が221億円近くになると語る。「俺たちは山のように稼いでいる」

ジーン・シモンズ、キッスの最終ツアーの収益が221億円近くになると語る。「俺たちは山のように稼いでいる」

現地時間1月31日に「END OF THE ROAD WORLD TOUR」ツアーをスタートさせたキッスだが、ジーン・シモンズは同ツアーの収益が2億ドル(約221億円)近くになる見込みだと語っているという。

「Blabbermouth」によると、「The Wall Street Journal」の新たなインタビューにおいて、シモンズは同ツアーによって彼個人が稼ぐ金額を訊かれ次のように答えたという。

ポール(・スタンレー)と俺はパートナー同士で、他にも俺たちと働いてる連中がいる。その全員がかなりの報酬を受け取るよ。正確な数字は言いたくないけど、このツアーの収益はライセンスとか物販とか副次的な売上を除いてもおそらく1.5億とか2億ドルになるはずだ。

もちろん、俺たちのレストランや他の所で退役軍人を雇ったり、慈善事業に寄付したりっていうことは当然のことであってさ。でももしショウの前に俺がいちいちチェックを見せて「俺ってこんなにいい奴なんだぜ」なんてやったらどんだけみっともないんだって話だろ?


この他にもシモンズはツアーを続ける動機について「もっと金を稼ぐためだ。そして俺たちは山のように稼いでいるし、そう言えることが嬉しいね」とも語っていたそうだ。

カナダのバンクーバーでスタートした同ツアーは、2~3年かけて世界中を回る予定となっている。
公式SNSアカウントをフォローする
フォローする