キッスのジーン・シモンズがスキンヘッド&囚人服姿に!? スリラー映画に出演した際の写真をSNSにアップ

キッスのジーン・シモンズがスキンヘッド&囚人服姿に!? スリラー映画に出演した際の写真をSNSにアップ

12月に「END OF THE ROAD WORLD TOUR」の一貫で来日公演を行うキッスのジーン・シモンズが、スキンヘッドになった姿をSNSに投稿して話題となっている。

Blabbermouth」によると、写真はジーンが2017年の映画『ウェズリー・スナイプス シールド・フォース-監獄要塞-』に出演した際に撮られたもので、スキンヘッドで囚人服を着た姿をしている。

なお、スキンヘッドについては実際に頭を剃った訳でなく特殊メイクによるものだそうだ。


同映画は、『パッセンジャー57』や『デモリションマン』などに出演している俳優のウェズリー・スナイプス主演のスリラー映画で、他にもアン・ヘッシュやデイヴ・アナブル、この作品で長編映画デビューを飾ったWWEのレスラー、セス・ロリンズらが出演している。

ジーンは、これまでにも1984年に公開された映画『未来警察』や刑事ドラマ『マイアミ・バイス』、『ミレニアム』、『CSI:科学捜査班』などの作品に出演していた。

関連記事は以下。

ラスト・ツアー実施中のキッス、ついに来日公演が決定! 時代を越えて現役であり続けたバンドの最後の勇姿を見逃すな!
本日6月24日正午、先週から意味ありげなカウントダウンが続いていたキッスの日本公演特設サイトが正式にオープンし、一部スポーツ紙などで報じられていた12月のジャパン・ツアーに関する詳細が明らかになった。 キッスは「END OF THE ROAD WORLD TOUR」と銘打ちながら、文…
ラスト・ツアー実施中のキッス、ついに来日公演が決定! 時代を越えて現役であり続けたバンドの最後の勇姿を見逃すな!
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする