ザ・ローリング・ストーンズ、ミック・ジャガー体調不良のため米・カナダツアーを延期

ザ・ローリング・ストーンズ、ミック・ジャガー体調不良のため米・カナダツアーを延期

現地時間4月20日より、マイアミのハード・ロック・スタジアムを皮切りに、アメリカ・カナダで行われる「No Filter 2019 US Tour」ツアーの開催を予定していたザ・ローリング・ストーンズだが、ツアーを延期したことがわかった。

バンドの公式サイトによると、延期の理由は「ミック・ジャガーが治療が必要な状態にあるため」とのこと。ミックの現在の状況に関する詳細は明らかになっていないが、治療後には完全復活する見込みだという。

公式サイトに出されたミックの声明は以下。

アメリカとカナダツアーのチケットを買ってくれたファンのみんなに対して、本当に申し訳ない気持ちだよ。こんな形でみんなをがっかりさせてしまうのは嫌いなんだ。このツアーを延期させなきゃいけないことに非常にショックを受けてる。だけど、できるだけ早くツアーに戻れるように頑張るよ。最後にもう一度謝らせてくれ、みんな本当にごめん。


また、キース・リチャーズは以下のようにツイートしている。


誰にとっても非常に残念なことだけど、こうする必要があったんだ。すぐに会えるさ。ミック、応援しているぞ!


ギタリストのロン・ウッドも以下のようにツイート。


みんなに数週間ぐらい会えなくなるのは寂しいけど、また会えることを楽しみにしているよ。ミックには(力こぶしの絵文字)。あたたかいメッセージをありがとう、とても嬉しいよ。


なお、延期されたツアーの日程は近日中に発表されるとのこと。
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする