バニラズ・長谷川プリティ敬祐、万全な状態での復帰を目指すためZeppツアー&春フェスには不参加

バニラズ・長谷川プリティ敬祐、万全な状態での復帰を目指すためZeppツアー&春フェスには不参加
交通事故による怪我の治療のため療養中のgo!go!vanillas・長谷川プリティ敬祐(B)が、今月開催となる東名阪ZEPP TOUR「LIVE! TO \ワー/ RECORDS feat. go!go!vanillas 〜新曲大解禁〜」および、4月〜5月の春フェスには不参加となることを発表した。

長谷川プリティ敬祐は3月5日の退院後、自宅で療養とリハビリを重ねているが、5月上旬には右腕の手術も控え、まだライブに参加することが難しい状況だと判断。ただ、順調に回復はしており万全な状態での復帰を目指しているという。

また、「LIVE! TO \ワー/ RECORDS feat. go!go!vanillas 〜新曲大解禁〜」、および4月〜5月の春フェスに関しては、サポートベーシストを加えず、3人体制でライブを行うことを決断した。3人の生演奏に、プリティが事故以前に演奏したベース音源を加えてライブを行うという。

牧達弥(Vo・G)からは「バンドという奇跡を信じてやってきた。 ライブ楽しみにしててくれ!」とコメントが届いている。

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする