『CUT』5月号で『名探偵コナン』全30P特集。表紙は新一とコナンの描き下ろしイラスト

『CUT』5月号で『名探偵コナン』全30P特集。表紙は新一とコナンの描き下ろしイラスト
4月19日(金)に発売される『CUT』5月号で、「『名探偵コナン』という終わりなき謎」と題し、『名探偵コナン』が30Pにわたり特集される。

『CUT』5月号では、劇場版最新作『名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)』の公開に合わせて特集を刊行。表紙は新一とコナンの描き下ろしイラストが飾るほか、原作者・青山剛昌への1万字インタビューをはじめ、原作コミックの担当編集者による対談、劇場版『紺青の拳』のメインキャストである高山みなみ×山口勝平×檜山修之の独占鼎談、アニメ&劇場版の企画・プロデュースを手がける諏訪道彦のインタビューが掲載される。さらには、『CUT』が選ぶ名場面コラムや、劇場版全23作品のレビューも加わった、『名探偵コナン』に多方面から迫る盛りだくさんの内容となっている。

『CUT』5月号ではそのほか、男性声優キャラによるラップバトル・プロジェクト『ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-』のキャストの天﨑滉平・伊東健人へのインタビューと、アルバム全曲解説を掲載する。さらに、放送中の月9ドラマ『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~』で主演を務める窪田正孝に、今年2月から行われた舞台『唐版 風の又三郎』で得た経験を糧に、初の月9主演にどのように挑むのかを語ってもらったインタビューも掲載される。

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする