トム・ヨークのソロ新作か? 謎の電話番号が掲載された広告が出現。「Animaはドリーム・カメラを開発しました」

トム・ヨークのソロ新作か? 謎の電話番号が掲載された広告が出現。「Animaはドリーム・カメラを開発しました」

ロンドンやミラノで謎の広告が展開され、トム・ヨークのソロ新作のティーザーなのではと話題になっている。

Crack Magazine」のインタビューで、フライング・ロータスのライブにおける即興的側面に刺激を受け制作された、新たなソロ・アルバムをリリースする予定だと語っていた。

SPIN」によると、謎のスタートアップ企業「Anima Technologies」の広告は、ロンドンの電車内、「Dallas Observer」という新聞の広告欄、ミラノの電話ボックスに出現しており、ロンドンの電車内広告には以下のように記されているとのこと。

Animaは、ドリーム・カメラを開発しました。この番号に電話もしくはメッセージを送ってください。私たちがあなたの夢を取り戻します。


この謎めいた広告によると「Anima Technologies」は、依頼人が忘れた夢を思い出すのを助けることができるのだという。

「Anima Technologies」にはホームページもあるが、現在は、「深刻かつ凶悪な非合法活動」を行なったため同サイトは当局によって「奪取」され、すでに営業停止となっていると記されているということだ。

Pitchfork」によれば、ファンが広告に掲載されている番号に電話をかけると、「Anima Technologiesは当局により、事業停止を命じられました」というメッセージが流れ、最後にトムが昨年からツアーで演奏している未発表曲“Not The News”の抜粋が流れたという。

ファンが撮影した広告は以下から見ることができる。

https://twitter.com/Fellwolf/status/1139145404371689473
https://twitter.com/jampkin/status/1139546092171943936

なお、トム・ヨークは7月26日(金)〜28日(日)に新潟県湯沢町苗場スキー場にて開催される「FUJI ROCK FESTIVAL '19」への参加が決定している

関連記事はこちら。
トム・ヨークが「ディストピア」なソロ作がすでに完成していると語る。『キッド A 』、『アムニージアック』の20周年記念アルバムについても示唆。東京に行った時の時差ぼけが「存在意義を見失う」ことの定義だと語る。
トム・ヨークが、CRACKマガジンのインタビューに答え、ソロ作がすでに完成していると言っている。さらにソロ作は、ディストピアと不安が大きなインスピレーションとなっているとも。また、メンバーと『キッド A』と『アムニージアック』を最近見直したと言っているので、来年『キッド A』20周年にボッ…
トム・ヨークが「ディストピア」なソロ作がすでに完成していると語る。『キッド A 』、『アムニージアック』の20周年記念アルバムについても示唆。東京に行った時の時差ぼけが「存在意義を見失う」ことの定義だと語る。
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする