ベックがハーモニカとマイクのみで演奏! 最新シングル“Saw Lightning”のパフォーマンス映像公開

ベックがハーモニカとマイクのみで演奏! 最新シングル“Saw Lightning”のパフォーマンス映像公開

ベックが、最新シングル“Saw Lightning”のパフォーマンス映像を公開した。

レトロな全編モノクロの映像では、ハーモニカとマイクのみで、ベックが一人楽曲を披露している様子が収められている。

SPIN」によると、同映像は米ドラマ『素晴らしき日々』などで知られる俳優のジョヴァンニ・リビシが監督を務めているという。


同楽曲は、リリース予定のニュー・アルバム『Hyperspace』からの先行トラックで、オリジナルの楽曲ではファレル・ウィリアムスがフィーチャーされている。

公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

フォローする