ジョン・レノン&オノ・ヨーコ、『イマジン』制作過程などを追った映像作品『アバーヴ・アス・オンリー・スカイ』を9月にリリース!

ジョン・レノン&オノ・ヨーコ、『イマジン』制作過程などを追った映像作品『アバーヴ・アス・オンリー・スカイ』を9月にリリース! - pic by  Iain Macmillan © Yoko Ono Lennonpic by Iain Macmillan © Yoko Ono Lennon

アルバム『イマジン』ができるまでの過程やジョン・レノンオノ・ヨーコの当時の関係などを追ったドキュメンタリー作品『アバーヴ・アス・オンリー・スカイ』が、9月13日(金)にリリースされることが決定した。

エミー賞の受賞経験者で、アカデミー賞ノミネート監督でもあるマイケル・エプスタインが監督したこの長編ドキュメンタリー映画は、2人の芸術、政治、社会行動、音楽がいかにして時代を定義するほどのクリエイティブな協力関係になったかを検証する作品となっているという。

“Imagine”の最初のデモを含む未公開の音源や、新旧織り交ぜたインタビューなどを収録した映像では、幼少期に不平等、人種差別、搾取、戦争の恐怖に怯え、のちにそれらを愛と芸術で補っていった彼らの生き様を描いているそうだ。


さらに、同作品ではオノ・ヨーコの他、当時彼ら2人と親しかった人たちへの新たなインタビューもフィーチャーされており、ジョンの息子のジュリアン・レノン、写真家のデヴィッド・ベイリー、そして『イマジン』で演奏したクラウス・フォアマンアラン・ホワイト、ジム・ケルトナーらのインタビューが収録されるとのことだ。

ジョン・レノン&オノ・ヨーコ、『イマジン』制作過程などを追った映像作品『アバーヴ・アス・オンリー・スカイ』を9月にリリース!

公式SNSアカウントをフォローする
フォローする