BIGMAMA、「ロック×クラシックの融合」がテーマのコンセプトアルバム最終章を発売

  • BIGMAMA、「ロック×クラシックの融合」がテーマのコンセプトアルバム最終章を発売
  • BIGMAMA、「ロック×クラシックの融合」がテーマのコンセプトアルバム最終章を発売 - 『誰が為のレクイエム』10月18日先行配信

    『誰が為のレクイエム』10月18日先行配信

  • BIGMAMA、「ロック×クラシックの融合」がテーマのコンセプトアルバム最終章を発売
  • BIGMAMA、「ロック×クラシックの融合」がテーマのコンセプトアルバム最終章を発売 - 『誰が為のレクイエム』10月18日先行配信
BIGMAMAが、コンセプトアルバム『Roclassick ~the Last~』を12月18日(水)にリリースする。あわせてティザー映像が公開となった。


これは、本日渋谷CLUB QUATTROで開催された「Roclassick tour 2019」ツアーファイナル公演で発表されたもの。同作は「ロック×クラシックの融合」をテーマとしたBIGMAMAの代表的コンセプトアルバム『Roclassick』シリーズの最終章にあたり、明日10月18日(金)より先行配信されるシリーズ最新曲“誰が為のレクイエム”を含む全7曲構成となる。同作のジャケットでは、イラストレーターの山代エンナがアートワークを手掛けている。

さらに、同作を携えたツアー「Roclassick Tour 2020」や、「Roclassichristmas」、「Roclassick Tour 2020 -the Last of the Last-」も発表された。

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする