BABYMETAL、新作『METAL GALAXY』が米・Billboardアルバム総合チャートで56年ぶりに記録更新

  • BABYMETAL、新作『METAL GALAXY』が米・Billboardアルバム総合チャートで56年ぶりに記録更新
  • BABYMETAL、新作『METAL GALAXY』が米・Billboardアルバム総合チャートで56年ぶりに記録更新
  • BABYMETAL、新作『METAL GALAXY』が米・Billboardアルバム総合チャートで56年ぶりに記録更新
  • BABYMETAL、新作『METAL GALAXY』が米・Billboardアルバム総合チャートで56年ぶりに記録更新
BABYMETALが10月11日に世界同時発売した3rdアルバム『METAL GALAXY』が、21日付アメリカ・Billboardのアルバム総合チャート「Billboard TOP 200」で13位にランクインした。

これは、1969年に坂本九が記録した14位を56年ぶりに上回り、日本人女性アーティストとしては史上最高位となった。2016年に発売された2ndアルバム『METAL RESISTANCE』では、Billboard・アルバム総合チャートで39位にランクインし、坂本九以来53年ぶりのTop40入りを果たしていたが、今回はそれを上回る記録となった。なお、同Billboard ROCKアルバムチャートでは日本人アーティスト初の1位を記録している。

また、イギリスの「Official Charts」アルバム総合チャートでは2作連続でTOP20入り、ROCKアルバムチャートでは1位を獲得し、日本人アーティスト記録を自身で更新するかたちとなった。

さらに、21日付日本・オリコンチャートでも3位にランクインした同作は、iTunes 総合チャートでも日本・アメリカ・イギリスなど複数の国で上位にランクインしている。

公式SNSアカウントをフォローする
フォローする