小沢健二、11/16放送の『SONGS』出演。焼き鳥屋にてSNSで自らの想いを綴る

小沢健二、11/16放送の『SONGS』出演。焼き鳥屋にてSNSで自らの想いを綴る
小沢健二が、11月16日(土)放送のNHK『SONGS』に出演する。

日本での音楽活動を休止し、ニューヨークに拠点を移していたが、17年ぶりにボーカル入りのアルバムを発表。なぜ小沢は再び歌うことを決意したのか。今回番組では、現在の率直な気持ちを語る場所として小沢自ら指定した「焼き鳥屋」にて、長い海外生活を経て改めて住んだ日本での日々の生活の中から生まれた、表現者としての新たな引き出し、また父となって感じた変化を、自らSNSを駆使しながら140字でつぶやいていくという。

また、最新アルバムからは“彗星”と“薫る(労働と学業)”の2曲と、“彗星”を作る上で大きな影響を与えたという、1995年発表の代表曲“強い気持ち・強い愛”を披露する。

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする