ポルカドットスティングレイ、来年1月に4thミニアルバム発売決定。“女神”MVも公開

  • ポルカドットスティングレイ、来年1月に4thミニアルバム発売決定。“女神”MVも公開
  • ポルカドットスティングレイ、来年1月に4thミニアルバム発売決定。“女神”MVも公開 - “女神” MVより

    “女神” MVより

  • ポルカドットスティングレイ、来年1月に4thミニアルバム発売決定。“女神”MVも公開
  • ポルカドットスティングレイ、来年1月に4thミニアルバム発売決定。“女神”MVも公開 - “女神” MVより
ポルカドットスティングレイが、来年2020年1月8日(水)に通算4枚目となるミニアルバムをリリースする。

今作には、MBS/TBSドラマイズム『左ききのエレン』主題歌の“女神”、雫(Vo・G)が毎週火曜深夜にナビゲートするJ-WAVE 81.3FM『SPARK』内でリスナーから歌詞や楽曲構成を募集して制作された“sp813”、過去にバンドがコラボした「けたたましく動くクマ」を手がけるたかだべあのラッコズおよびサントリーと再びのタッグを組んで制作された“SQUEEZE”、NHK『みんなのうた』12-1月新曲の“トゲめくスピカ”、加えて“女神”と“トゲめくスピカ”の2曲スタジオライブver.(※CDのみボーナストラック)を含む全6曲が収録される。なお、“SQUEEZE”は「天然水スパークリングレモン」をテーマにしたコラボレーション楽曲で、この曲のためにたかだべあが漫画を書き下ろしたマンガミュージックビデオ(MMV)も現在制作されているという。

また、ミニアルバム付属DVDには“女神”、“トゲめくスピカ”の2曲のスタジオライブのほか、メンバー一人ひとりによる楽曲解説的演奏動画が2曲、さらに結成5周年を振り返るゆるめのトークも長々と収録される予定。今作は20000枚完全生産限定盤で、在庫が無くなり次第販売終了となる。

さらに、今作に収録される“女神”のミュージックビデオとバンドの最新ビジュアルも公開されている。今回公開された映像は、アーティストビジュアル同様に印象的なネオンが映し出され、楽曲と映像の世界に引き込むような内容に仕上がっているとのこと。


公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする