Spotifyのプレイリストによる統計結果で「怒ってる時に聴きたいバンド」が明らかに。スリップノットらがランクイン

Spotifyのプレイリストによる統計結果で「怒ってる時に聴きたいバンド」が明らかに。スリップノットらがランクイン

チケット検索エンジン「TickX」が、Spotifyで最も人気があるパブリック・プレイリストのトラックを総合して検索できる「The Playlist Miner」を使用し、「怒っている時に聴きたいバンド」のトップ5を選出したそうだ。

Kerrang!」によると、「TickX」は「Happy」や「Love」、「Sad」、「Chill」、「Sexy」、そして「Anger」といった言葉を含む多数のSpotifyプレイリストを検索、この結果「Anger」で最もヒットしたのはスリップノットだったようだ。


「怒ってる時に聴きたいバンド」のトップ5は以下。

1位:スリップノット
2位:スリー・デイズ・グレイス
3位:リンキン・パーク
4位:ディスターブド
5位:アヴェンジド・セヴンフォールド

また、「怒ってる時に聴きたい曲」のトップ5も発表されている。

1位:ディスターブド“Down With The Sickness”
2位:スリー・デイズ・グレイス“I Hate Everything About You”
3位:スリップノット“Duality”
4位:トラプト“Headstrong”
5位:スリップノット “Before I Forget”

さらに、「怒っている時に聴きたいジャンル」の上位5位は以下のとおり。

1位:オルタナティブ・メタル
2位:ダンス・ポップ
3位:エモ
4位:ダーク・トラップ
5位:デトロイト・ヒップ・ホップ

その他「Happy」や「Love」などの結果は「TickX{」のサイトにて確認できる。
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする