デヴィッド・ボウイ、レア&未発表音源を収録したストリーミング限定EPの配信決定! “世界を売った男”の音源が公開に

デヴィッド・ボウイ、レア&未発表音源を収録したストリーミング限定EPの配信決定! “世界を売った男”の音源が公開に

本日1月8日に誕生日を迎えたデヴィッド・ボウイだが、これを祝して1970年の名曲“世界を売った男(原題:The Man Who Sold the World)”のCHANGESNOWBOWIEバージョンがストリーミング限定で配信がスタート。さらに、同楽曲も収録したストリーミング限定EP『IS IT ANY WONDER?』も配信されることが決定した。

今回配信された“世界を売った男(CHANGESNOWBOWIEバージョン)”の音源は、ボウイの50歳の誕生日を記念して1997年1月8日に英BBC Radioで放送された番組『CHANGESNOWBOWIE』で披露されたものだという。


同番組で放送されたセッション音源は、マディソン・スクエア・ガーデンで開催されたボウイの50歳記念コンサートのリハーサルを行っていた1996年11月、ニューヨークにあるLooking Glass Studiosでレコーディングとミックスを行ったもので、ボウイの他にゲイル・アン・ドロシー、リーヴス・ガブレルス、マーク・プラティがセッションに参加している。

ボウイ自身のお気に入り楽曲をほぼアコースティック編成でレコーディングしたこのセッション音源は、ボウイ本人とリーヴス・ガブレルス、マーク・プラティの共同プロデュースによって収録されらそうだ。


なお、“世界を売った男(CHANGESNOWBOWIEバージョン)”の配信を皮切りに、1月17日以降、毎週1曲づつボウイのレア音源/未発表音源が配信される予定で、6週間後には『IS IT ANY WONDER?』と題した、それまでに公開された音源をまとめたストリーミング限定EPとして配信されるそうだ。




デヴィッド・ボウイの特集記事は現在発売中の『ロッキング・オン』2月号に掲載中です。
ご購入はお近くの書店または以下のリンク先より。

デヴィッド・ボウイ、レア&未発表音源を収録したストリーミング限定EPの配信決定! “世界を売った男”の音源が公開に - 『rockin'on』2020年2月号『rockin'on』2020年2月号
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする