【音楽文】本日1/14更新の邦楽の新着記事はサザン、ユニゾン、back number、他7本です

本日1月14日に更新した「音楽文」の邦楽の新着記事は10本です。
是非ご覧ください。


①好きなアーティストが活動をやめたとき、私たちはどうすればいいのか
School Food Punishmentがいた世界で、la la larksがいる未来で、私は、
さだくに(22歳)

②BRAHMANとOAU
どちらもなければ今のバンドは無かった
みかん(32歳)

③back number がくれたもの
私の将来の夢
聖 愛(14歳)

④玉置浩二が止揚する悲哀と充足
あなたの住む町にも聞こえるはずのメロディー
遊座守(38歳)

⑤長い眠りから覚めた5人が紡ぐ未来
「進化」した彩冷える
おけい(25歳)

⑥「味方だから ずっと」
何者にもなれなかった私の味方になってくれた、ANTENAとライフソング
みさきれな(41歳)

⑦ヌーの大群の裏側で、ペンギンが牙を向く
COUNTDOWN JAPAN 19/20 PENGUIN RESEARCHのステージにて
夏生あおい(31歳)

⑧UNISON SQUARE GARDENの15周年を終えて
アニバーサリーイヤーに花を添えたカップリングたち
つちひつじ(25歳)

⑨サザンオールスターズが差しのべる手
青春が終わったからこそ歌える曲
遊座守(38歳)

⑩椎名林檎という歌姫を育んだ亀田誠治
若書きを若書きのまま世に放った勇気
遊座守(38歳)


「音楽文」の投稿はいつでもできます。
あなたからの熱い音楽文の投稿もお待ちしています。

公式SNSアカウントをフォローする
フォローする