オジー・オズボーン、幼少期やブラック・サバスの時代に思いを馳せる“Ordinary Man”のMV公開

オジー・オズボーン、幼少期やブラック・サバスの時代に思いを馳せる“Ordinary Man”のMV公開 - pic by Sam Taylor Johnsonpic by Sam Taylor Johnson

2月21日にニュー・アルバム『オーディナリー・マン』を発表したオジー・オズボーンが、同アルバムの表題曲“Ordinary Man feat. Elton John”のミュージック・ビデオを公開した。

今回公開されたビデオは、幼少期からブラック・サバス時代、そしてソロ・キャリアを通して歩んできたオジーのこれまでの人生における印象的な場面を、本人所有の写真や映像などを使いドキュメンタリーとしてまとめたものになっているという。

また、ビデオには「馬鹿なことをたくさんやってきたが、いつだって一番大切にしてきたのは、愛する家族、ステージ、そしてファンなんだ」という、オジーからのメッセ―ジも込められているそうだ。


関連記事は以下。

死を意識しながらもファンへの愛を歌った、オジー・オズボーンの新作『オーディナリー・マン』が圧倒的な傑作である理由とは?
アメリカでオジー・オズボーンを知らない人はまずいないだろう。2000年代にMTVのリアリティ番組『オズボーンズ』が大ヒットしたことにより、オズボーン一家は全員セレブリティになった。オジーのマネージャーでもある妻シャロンは、数々の有名TV番組に出演するようになり、現在は『ザ・トーク』という番…
死を意識しながらもファンへの愛を歌った、オジー・オズボーンの新作『オーディナリー・マン』が圧倒的な傑作である理由とは? - 『オーディナリー・マン』ジャケット



オジー・オズボーンの関連記事は現在発売中の『ロッキング・オン』4月号に掲載中です。
ご購入はお近くの書店または以下のリンク先より。

オジー・オズボーン、幼少期やブラック・サバスの時代に思いを馳せる“Ordinary Man”のMV公開 - 『rockin'on』2020年4月号『rockin'on』2020年4月号
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする