ACIDMAN、約3年ぶりの新曲『灰色の街』発売。ワンマンツアー&「創、再現」ツアー映像作品化も

ACIDMAN、約3年ぶりの新曲『灰色の街』発売。ワンマンツアー&「創、再現」ツアー映像作品化も
ACIDMANが、6月3日(水)に新シングル『灰色の街』をリリースする。

これは、本日福島県からカメラ一台で生配信した「生配信ドキュメントライブ」で発表されたもの。この配信は、ACIDMANが東日本大震災の翌年より毎年3月11日に福島県で行っているワンマンライブ「ACIDMAN LIVE in FUKUSHIMA」が、新型コロナウイルス感染拡大の影響により開催中止となったことを受けて実施された。前日に突然「大木から発表がある」と詳細を伏せて告知されたが、ファンが会場に足を運んでしまうことがないようにとの配慮から、この形式を取ったとのこと。

今回発表された新シングルは、ACIDMANにとって約3年ぶりの新曲となる。カップリングには、昨年12月12日に東京・新木場STUDIO COASTで行われた「ACIDMAN LIVE TOUR “創、再現”」ファイナル公演のライブ音源が全曲収録される。表題曲の“灰色の街”は、「ACIDMAN LIVE TOUR “創、再現”」の初日に初披露された楽曲で、ライブに参加したファンにSNS上で「#灰色の街」を付けて感想を拡散してもらい、ファンの力でプロモーションをしていく「灰色の街プロジェクト」も行われていた。

あわせて、「『灰色の街』リリース記念プレミアム・ワンマンツアー」の開催も決定した。7月8日(水)の東京・新木場STUDIO COASTを皮切りに全国5会場で行われる。モバイルサイト「ACIDMAN MOBILE」では、会員を対象に本日より3月23日(月)23:59までチケットの先行予約を受付中。

さらに、昨年12月12日に東京・新木場STUDIO COASTで行われた「ACIDMAN LIVE TOUR “創、再現”」ファイナル公演の様子を収めたライブDVDが、新シングル『灰色の街』と同日に発売されることも決定した。

新シングルとライブDVDの予約開始は、どちらも4月10日(金)が予定されているが、予約方法や商品の詳細については改めてアナウンスされる。

ACIDMAN・大木伸夫、明日3/11の19時から急遽生配信を実施
ACIDMAN・大木伸夫(Vo・G)が、3月11日(水)19時に急遽生配信を実施する。 オフィシャルサイトによると、大木から何かしらの発表があるとのことだが、詳細は明らかにされていない。YouTube Live(無料)および、大木のファンコミュニティサービス「ある証明」(ファニコン)の2…
ACIDMAN・大木伸夫、明日3/11の19時から急遽生配信を実施

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする