レディオヘッド、2000年10月にアイルランドで行った公演をYouTubeで配信!

レディオヘッド、2000年10月にアイルランドで行った公演をYouTubeで配信!

レディオヘッドが、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で自己隔離を余儀なくされているファンのために、2000年にアイルランドで行ったコンサートを公開することが明らかとなった。

Consequence of Sound」によると、同バンドは10日午前6時(日本時間)より、2000年10月にアイルランドのパンチズタウン・レースコースで開催されたライブ映像をYouTubeで配信するという。

同公演は、4枚目のアルバム『Kid A』がリリースされた直後に行われ、23曲のセットリストには“Optimistic”、“Morning Bell”、“The National Anthem”などが含まれているとのこと。

そのライブ映像は、バンドの公式YouTubeページで観ることができる。


今後もバンドは自己隔離が解除されるまで数週間にわたり、毎週ライブ映像をYouTubeでリリースしていく予定だとInstagramの投稿で明かしている。


なお、1月にレディオヘッドは公式サイトで「Radiohead Public Library」と題したパブリック・ライブラリーをスタートさせたが、そのライブラリーにはバンドの包括的な音源が網羅され、年代別に分類された高音質のコンサート音源やテレビ映像、B面やレア音源、ミュージック・ビデオ、アートワーク、絶版になったグッズなどがまとめられている。
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする