ホールジー、ロサンゼルスの病院に手術用マスク10万枚を寄付

ホールジー、ロサンゼルスの病院に手術用マスク10万枚を寄付 - 最新アルバム『マニック』最新アルバム『マニック』
ホールジーが、新型コロナウイルスと闘う医療従事者を支援するために、ロサンゼルスの病院に手術用マスク10万枚を寄付すると発表したことがわかった。

ET Canada」によると、今週ホールジーは中国広州市の工場から10万枚のマスクを購入し、パンデミックの最中でも医療従事者と非医療スタッフが使用できるよう、ロサンゼルスにある4つの病院に寄付する予定だという。

ホールジーは、マスクが詰まった段ボールが積み上げられた画像をインスタグラムに投稿し、次のようなメッセージを添えている。


「毎日、最前線にいる医療従事者に畏敬の念を抱いています。彼らの決意と無私無欲な心、共感は、人間として愛し生き残るために必要な人間の能力を表す最高の例だと言えるでしょう。私は、不可欠な仕事の雇用者として義務や恐怖を感じることなく、自宅で自己隔離ができて本当に恵まれているわ。

私には看病が必要な家族もいなければ、食事を与えなければいけない子どももいないし、対処すべき経済的問題もない。だから、変化を生み出せる現実的な方法を見つけようと思ったの」


また、ホールジーはファンに向け、新型コロナウイルスで打撃を受けた人々に手を差し伸べるチャリティ団体「GiveDirectly」に、寄付をしてほしいと呼び掛けている。
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする