初期のザ・ビートルズを撮影し、「ビートルズ・カット」に影響を与えた写真家が81歳で逝去

初期のザ・ビートルズを撮影し、「ビートルズ・カット」に影響を与えた写真家が81歳で逝去 - 『ビートルズ・フォー・セール』ジャケット『ビートルズ・フォー・セール』ジャケット

初期のザ・ビートルズを撮影したドイツ出身の写真家、アストリッド・キルヒヘルが81歳で逝去したことが明らかとなった。

Ultimate Classic Rock」によると、ザ・ビートルズの研究家であるMark Lewisohnがアストリッドの訃報をTwitterで伝えたという。現時点では、彼女の死因は明かされていない。

なお、アストリッドの訃報を受け、リンゴ・スターが追悼メッセージをTwitterに投稿している。


美しき人物であるアストリッドに神の御加護を。彼女は素晴らしい写真の数々を撮影してくれたね。愛と平和を


1938年にドイツのハンブルクで生まれたストリッドは、1960年代にハンブルクののクラブで演奏するザ・ビートルズを観て、当時のベーシストだったスチュアート・サトクリフと恋におち、そこから他のメンバーとも親しい仲になったという。

その後アストリッドがザ・ビートルズに頼まれてハンブルクの遊園地で撮影した写真は、ザ・ビートルズにとってプロにより撮影された初めての写真になった。

また、アストリッドは、ザ・ビートルズの有名なマッシュルームカットと呼ばれるヘアスタイルに影響を与えたとも言われており、1995年に英BBCのインタビューに応えたアストリッドが、当時在籍してた学校でマッシュルームカットが流行っていたとコメント。彼女の当時の恋人も同じ髪型をしていて、それを見て気に入った当時のベーシストであったスチュワートに、「髪をマッシュルームカットに切ってくれないかと頼まれた」と明かしていたそうだ。
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする