AC/DC、『バック・イン・ブラック』40周年記念! 1981年東京・日本青年館公演の貴重映像を公開

AC/DC、『バック・イン・ブラック』40周年記念! 1981年東京・日本青年館公演の貴重映像を公開

AC/DCが、1980年7月に発売されたアルバム『バック・イン・ブラック』40周年を記念し、同アルバムからの楽曲を演奏する未発表ライブ映像を1ヶ月にわたり配信する「The Story Of Back In Black」を公式YouTubeでスタートした。

Ultimate Classic Rock」によると、第1弾はメンバーのインタビューを盛り込んだ“You Shook Me All Night Long”のライブ映像が公開。

AC/DC - The Story Of Back In Black Episode 1 - You Shook Me All Night Long
https://www.youtube.com/watch?v=b2gtJmH3-vI

続いて、第2弾として1981年に東京の日本青年館で開催された公演の映像が配信された。バンドが楽曲“What Do You Do for Money Honey”をパフォーマンスする様子を視聴することができる。


こちらの映像は、日本青年館での公演を放送した日本のテレビ番組の映像をそのまま配信したもので、テロップや「危険なハニー」というタイトルも日本語で表示されている、かなり貴重な内容となっている。

映像の後半には、「AC/DCとは交流と直流という意味。同時に映画のスラングでは両刀使いの事。レザー・ファッション。“ハード・ゲイの時代”AC/DC」というキャプションが表示される。

さらに、1980年2月19日にフロントマンだったボン・スコットが亡くなった後に同アルバムがリリースされたことを受け、「AC/DCのワイルドなサウンドは、僚友ボン・スコットの死を乗り越えた今、世界を駆けめぐる」とも記されている。
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする