星野 源、デュア・リパ『Future Nostalgia』リミックスアルバムに唯一の日本人アーティストとして参加

  • 星野 源、デュア・リパ『Future Nostalgia』リミックスアルバムに唯一の日本人アーティストとして参加
  • 星野 源、デュア・リパ『Future Nostalgia』リミックスアルバムに唯一の日本人アーティストとして参加 - 『クラブ・フューチャー・ノスタルジア / Club Future Nostalgia』8月28日配信

    『クラブ・フューチャー・ノスタルジア / Club Future Nostalgia』8月28日配信

  • 星野 源、デュア・リパ『Future Nostalgia』リミックスアルバムに唯一の日本人アーティストとして参加
  • 星野 源、デュア・リパ『Future Nostalgia』リミックスアルバムに唯一の日本人アーティストとして参加 - 『クラブ・フューチャー・ノスタルジア / Club Future Nostalgia』8月28日配信
星野源が、デュア・リパが8月28日(金)にリリースするリミックスアルバム『クラブ・フューチャー・ノスタルジア / Club Future Nostalgia』にリミキサーとして参加したことが発表された。

『クラブ・フューチャー・ノスタルジア / Club Future Nostalgia』は、今年2020年3月にリリースされ、全英アルバムチャートで1位を獲得し、全世界総ストリーミング数累計20億回を突破している『Future Nostalgia』のリミックスアルバムとなる。本作は、ロンドンを拠点に活動するDJ兼プロデューサーであるザ・ブレスド・マドンナがキュレーションを担当している。

アルバムリリースに先駆けてミッシー・エリオット&マドンナが参加した“Levitating (The Blessed Madonna Remix) [feat. Madonna and Missy Elliott]”が解禁されていたが、本日8月21日(金)(日本時間)未明、デュア・リパが自身のInstagramおよびTwitterにて全トラックリストと参加アーティストの全容をポストした。今回星野は、マドンナ、ミッシー・エリオット、グウェン・ステファニーマーク・ロンソンなどと共に日本人アーティストとして唯一の参加となり、“Good in Bed”のリミックスを担当している。なお、参加の経緯としては、デュア・リパの本国制作チームが星野に直接オファーし、星野が快諾したことで実現したものだという。星野が他アーティスト楽曲のリミックスを手がけるのはこれが初めてとなる。


公式SNSアカウントをフォローする

邦楽 人気記事

最新ブログ

フォローする