ジョン・レノンの丸いサングラスや学校の居残り表などが英オークションに出品! 果たして落札価格は……?

ジョン・レノンの丸いサングラスや学校の居残り表などが英オークションに出品! 果たして落札価格は……?

ジョン・レノンの丸いサングラスが、英オークションのサザビーズにて13万7500ポンド(約1,850万円)で落札され、ジョンの学校の居残り表なども競売にかけられたことがわかった。

FAR OUT」によると、現地時間9月23日より、ザ・ビートルズの記念品を出品したオークションがサザビーズにて開始された。

ゴールドのワイヤーフレームで、レンズにグリーンのティントが入ったジョンの丸いサングラスは、ザ・ビートルズの運転手だったAlan Herringが50年以上にわたり所有していたとのこと。

ジョンのサングラスを出品したHerringは、元々ジョージ・ハリスンに雇われていたが、ジョージがインドで長期にわたって休暇を取っている間はリンゴ・スターのために働いていたという。Herringによると、1968年の夏、ジョンがリンゴの車の後部座席にサングラスを置き忘れたという。その際、サングラスの片方のレンズとアームが外れていたため、Herringがジョンに修理に出しておこうかと尋ねると「その必要はない」と言われたため、そのままの状態で所有していたそうだ。

サングラスと学校の居残り表の他には、ジョンのトレードマークになっていた丸メガネや、リバプール界隈で行われたザ・ビートルズの初期のライブを宣伝するチラシ、ドイツのハンブルクでジョンが着用していたベルト、メンバーのサインが入った初回プレスの1stシングル“Love Me Do”、ジョンとポール・マッカートニー、ジョージが描いたアートワークなども出品されている。
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする