デヴィッド・ボウイ、未発表だったジョン・レノンとボブ・ディランの楽曲カバーを公開

デヴィッド・ボウイ、未発表だったジョン・レノンとボブ・ディランの楽曲カバーを公開

デヴィッド・ボウイによる、ジョン・レノンボブ・ディランの楽曲カバーが、ボウイの誕生日に合わせて1月8日にリリースされた。未発表だった同音源は、現在ストリーミング可能となっている。

Ultimate Classic Rock」によると、1998年にボウイはトニー・ヴィスコンティのプロデュースで、1970年にリリースされたジョン・レノンの“Mother”をレコーディング。このカバー曲は、ジョンのトリビュート・コレクションに収録されるはずだったが、リリースは実現しなかったとのこと。

一方、ボウイがカバーしたボブ・ディランの曲は、1997年にグラミー賞を受賞したアルバム『Time Out of Mind』の収録曲“Tryin’ to Get to Heaven”。このカバーは、1998年にボウイがライブ・アルバム『LiveAndWell.com』をレコーディング中に録音されたそうだ。

ボウイによる楽曲“Mother”と“Tryin’ to Get to Heaven”は、以下で聴くことができる。


なお、両カバーを収録した7インチ・シングルは、ボウイが生まれた1947年1月8日(8/1/47)にちなんで8147枚限定でリリースされた。

先日1月8日にはボウイの74回目の誕生日を記念し、トリビュート・コンサート「A Bowie Celebration: Just For One Day!」が開催。トレント・レズナー(ナイン・インチ・ネイルズ)、ビリー・コーガン(スマッシング・パンプキンズ)、ペリー・ファレル(ジェーンズ・アディクション)、ギャヴィン・ロスデイル(ブッシュ)、ジョー・エリオット(デフ・レパード)らが出演していた。



『ロッキング・オン』最新号のご購入は、お近くの書店または以下のリンク先より。


デヴィッド・ボウイ、未発表だったジョン・レノンとボブ・ディランの楽曲カバーを公開 - 『rockin'on』2021年2月号『rockin'on』2021年2月号
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする