リアム・ギャラガー、兄ノエルに買ってもらったジョン・レノンのネックレスの行方を明かす

リアム・ギャラガー、兄ノエルに買ってもらったジョン・レノンのネックレスの行方を明かす

リアム・ギャラガーが、90年代に兄ノエル・ギャラガーに買ってもらったジョン・レノンのネックレスの行方を明かしている。

Metro」によると、過去にノエルはオークションでジョン・レノンが所有していたネックレスを競り落としたという。2007年に「feelnumb.com」のインタビューでノエルは、そのネックレスをリアムにプレゼントしたと語っていた。

クリスマスにノエルがリアムに贈ったそのネックレスは、1967年以来ジョンが所有していたもの。ザ・ビートルズの曲“Sexy Sadie”を書いたときや、ヒンドゥー教に由来する超越瞑想の普及を行う諸団体の創立者マハリシ・マヘーシュ・ヨーギーに会いに行ったときにも着けていた貴重な品だという。

そして最近になり、ネックレスの行方が気になったファンのひとりが、「ノエルがあなたにあげた、ジョン・レノンのネックレスをまだ持っていますか?」とリアムに向けてツイートした。

するとリアムは、「いいや。それはミュージアムにあるよ」と回答。いまは手元にないことを明かした。

ちなみに2007年のインタビューでノエルは、そのネックレスに関するエピソードを披露。

「弟は、<ジョン・レノンが着用していた>ってラベルに書かれたフレームからネックレスを取り出してた。俺が『その記念品に何てことをしてくれたんだ?』って言ったら、奴は『ジョン・レノンが身に着けてたから、俺もそうするんだ』って答えてたよ。おそらく今頃、弟はネックレスをトイレに流しちまったんじゃないかな。わかんねえけど、それから見てないよ」


当時リアムはネックレスを貴重品として飾らずに、自分で身に着けていたそうだ。



『ロッキング・オン』最新号のご購入は、お近くの書店または以下のリンク先より。


リアム・ギャラガー、兄ノエルに買ってもらったジョン・レノンのネックレスの行方を明かす - 『rockin'on』2021年3月号『rockin'on』2021年3月号
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする