4s4ki、ビクター/スピードスターからメジャーデビュー。3ヶ月連続配信SG&夏にはデビューアルバムリリース

4s4ki、ビクター/スピードスターからメジャーデビュー。3ヶ月連続配信SG&夏にはデビューアルバムリリース
4s4ki (読み:アサキ)が、JVCケンウッド・ビクターエンタテインメントのスピードスターレコーズよりメジャーデビューすることを発表した。

これは、3月11日にLIQUIDROOM(東京)で開催された初のワンマンライブ「4444年」にて発表されたもの。スピードスターレコーズより4月14日(水)に配信シングル『FAIRYTALE feat. Zheani』、5月14日(金)に配信シングル『gemstone feat. Puppet』、6月4日(金)に配信シングル『ALICE feat. smrtdeath』をリリースすることがアナウンスされた。『FAIRYTALE feat. Zheani』では、客演としてオーストラリアで活躍する女性アーティスト・Zheaniを、『gemstone feat. Puppet』では、ニューヨークで活動をするアーティスト/サウンドプロデューサーのPuppetを客演に迎えているという。また、『ALICE feat. smrtdeath』は、LAを拠点に活動するMike Skwarkによるプロジェクトsmrtdeathをフィーチャリングゲストに迎えた楽曲となる。それぞれが4s4kiの音楽と独自の世界観に惹かれ、彼女にアプローチをしてきたこときっかけに今回の国境を超えたコラボレーションが実現したとのこと。

さらに、夏にはメジャーデビューアルバムがリリースされることも決定した。昨年12月にリリースされた24曲入りのインディーズ1stアルバム『超怒猫仔/Hyper Angry Cat』から1年経たずして新たなフルアルバムがリリースされることとなる。なお、配信シングル、アルバムそれぞれの詳細は後日発表される。




4s4ki、ビクター/スピードスターからメジャーデビュー。3ヶ月連続配信SG&夏にはデビューアルバムリリース

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする