【JAPAN最新号】-真天地開闢集団-ジグザグ、5つのキーワードで謎多き首謀者・命に、よりディープに迫る

【JAPAN最新号】-真天地開闢集団-ジグザグ、5つのキーワードで謎多き首謀者・命に、よりディープに迫る

ロックでもいいし、J-POPでもいいし、なんのしばりもなく「ジグザグ」なんです。
本人がかっこよければ、何系だろうが関係ない

現在発売中の『ROCKIN'ON JAPAN』6月号に-真天地開闢集団-ジグザグが登場!

5つのキーワードで謎多き首謀者・命に、よりディープに迫る

インタビュー=後藤寛子 撮影=CHITO


4月3日のJAPAN ONLINE FESTIVALで初めてライブパフォーマンスを観て、度肝を抜かれた人も多いのではないだろうか。本人も言っていたように、やや見慣れない様相のバンドかもしれないけれど、彼らの本当の武器は楽曲であること、その美しいメロディと歌の訴求力、骨太なバンドサウンドの強さが画面越しにも伝わったはずだ。

とはいえ、まだまだ謎多きジグザグの、特に謎多き中心人物=命。ジグザグというバンドはどこから生まれ、どこへ向かおうとしているのか。今回は、彼の思考にもう一歩ディープに迫るべく、5つのキーワードについて語ってもらった。長い前髪の向こう、隠された表情の奥に秘めたまっすぐな意志を感じてほしい。(後藤寛子)

(『ROCKIN'ON JAPAN』2021年6月号より抜粋)



【JAPAN最新号】-真天地開闢集団-ジグザグ、5つのキーワードで謎多き首謀者・命に、よりディープに迫る - 『ROCKIN’ON JAPAN』2021年6月号『ROCKIN’ON JAPAN』2021年6月号
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする