ジョージ・マイケル、イギリス王室御成婚を祝ってスティーヴィー・ワンダーの名曲をカバー

ジョージ・マイケル、イギリス王室御成婚を祝ってスティーヴィー・ワンダーの名曲をカバー - 2006年作 『トゥエンティ・ファイブ』2006年作 『トゥエンティ・ファイブ』

いよいよ4月29日に迫ったウィリアム王子とケイト・ミドルトンさんのロイヤル・ウェディングを祝い、ジョージ・マイケルがスティーヴィー・ワンダーの名曲“ユー・アンド・アイ”のカバーをレコーディングし、自身のオフィシャル・サイトから無料ダウンロード配信している。

ただ、ジョージによれば、自身の所属レーベルが当初はこの曲が1回ダウンロードされるごとにその対価をジョージから取り立てると言い出したため、このトラックは危うく「自分が今まであげた中でも最も高価なウェディング・プレゼント」になるところだったという。

自らのツイッター・アカウントで、ジョージは「ウィリアム王子とケイトさんには、たとえそうなったとしてもこの曲を贈るつもりだったことを知ってもらいたい」とツイートしている。

ロイヤル・ウェディングはロンドンのウェストミンスター寺院で4月29日に執り行われる予定だ。

ジョージの“ユー・アンド・アイ”を聴くにはこちらから(→http://www.georgemichael.com/

(c) NME.COM / IPC Media 2011
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする