OKAMOTO’S、Base Ball Bearの小出祐介と共作した新曲がTBS系深夜ドラマの主題歌に。1月27日(金)24時20分から放送

OKAMOTO’S、Base Ball Bearの小出祐介と共作した新曲がTBS系深夜ドラマの主題歌に。1月27日(金)24時20分から放送

OKAMOTO’Sの新曲“青い天国”が、1月27日(金)にスタートするTBS系ドラマ「白戸修の事件簿」の主題歌でオンエアされることが発表となった。

“青い天国”は、OKAMOTO’Sのメンバーからの要望で、親交の深い先輩のBase Ball Bearの小出祐介と、歌詞を共作したという楽曲。リリースに関する情報は、今のところ明らかにされていない。

ドラマ「白戸修の事件簿」は、大倉崇裕の同名小説が原作で、主人公の白戸修を千葉雄大が演じる。千葉雄大は、雑誌「CHOKi CHOKi」の専属モデルで、2010年にテレビ朝日系特撮ドラマ「天装戦隊ゴセイジャー」で俳優としてデビューした。「白戸修の事件簿」の放送時間は、毎週金曜日の24時20分から。また、この発表に際する、千葉雄大とOKAMOTO’Sのコメントは以下のとおり。

<千葉雄大 コメント>
『白戸修の事件簿』の主題歌がOKAMOTO'Sの楽曲に決まったと聞いた時、元々好きなバンドだったので、とても嬉しかったです。
まだライブに行ったことはないので、ぜひ今後行ってみたいと思います。
ドラマの印象を決めるうえで、主題歌にはとても重要な役割があると思うので、この楽曲の元気なバンドサウンドのような明るい作品にしたいです。
このドラマが素敵な作品になるように僕も頑張るので、この楽曲と良い化学反応が起こせると嬉しいです。

<OKAMOTO’S コメント>
レコーディングが終わってあらためて脚本を読んで、
こんなにこの「まさかのやれちゃう感じ?」というフレーズがピッタリハマるか!と驚いた。
「青い天国」皆も気に入ってくれたらいいな!
(オカモトショウ)

主人公が俺たちと同年代ということで
俺もこんなふうに事件に巻き込まれたらどんな気持ちになるんだろう?とリアルに考えながら曲を書きました。
この曲がドラマをよりいっそう盛り上げってくれるはず!楽しみにしてます!
(オカモトコウキ)

僕らの新曲“青い天国”が、ドラマ「白戸修の事件簿」でオンエアーされる。
今からワクワクしながら放送日を待っております。
噂によると、お色気シーンがあるとかないとか、、
深夜ドラマだからこそ出来る、ドキドキする まさしく “まさかのやれちゃう感じ?”な展開、楽しみにしております。
(ハマ・オカモト)

お色気あり=まさかのやれちゃう感じ?
このリンクはうまく出来たような気がします!
やっぱり人生とドラマは「まさかのやれちゃう感じ?」があるから面白い!!
(オカモトレイジ)

なお、OKAMOTO’Sは、『COUNTDOWN JAPAN 11/12』の12月28日(水)MOON STAGEに出演した。そのクイックレポートを当サイトにアップしていますので、こちらもぜひご覧ください! (→http://ro69.jp/quick/cdj1112/detail/62131
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする