セバドー、14年ぶりの新作を前にスタジオ・セッション映像公開

セバドー、14年ぶりの新作を前にスタジオ・セッション映像公開

9月18日(水)に14年ぶりのニュー・アルバム『Defend Yourself』をリリースするセバドーが、シアトルのラジオ局KEXPを訪れて行った"Keep the Boy Alive"のスタジオ・セッションの映像が公開された。

"Keep the Boy Alive"の映像はこちらから。

『Defend Yourself』は、セバドーにとって1999年発表のセルフ・タイトル作『セバドー』以来、14年ぶりのスタジオ・アルバムとなる。イギリスではDominoから、アメリカではJoyful Noise Recordingsからリリースされる。現在のメンバーは、ルー・バロウの他に、ジェイソン・ローウェンスタインとボブ・ダミーコが在籍している。

セバドーは今年11月に開催されるHostess Club Weekenderでの来日が決まっている。

『Defend Yourself』の詳細は以下の通り。

セバドー
『Defend Yourself』
9月18日発売
HSE-10135
01. I Will
02. Love You Here
03. Beat
04. Defend yr Self
05. Oxygen
06. Once
07. Inquiries
08. State of Mine
09. Final Days
10. Can’t Depend
11. Let it Out
12. Listen
13. Separate

第6回のHostess Club Weekenderの詳細は以下の通り。

タイトル: Hostess Club Weekender
出演:
11/30(土):Neutral Milk Hotel / Okkervil River / Sebadoh / Delorean / Temples
12/1(日):Deerhunter / Four Tet / Omar Souleyman / Austra and more
日時: 2013/11/30 (土) OPEN 13:00 START 14:00
2013/12/1 (日) OPEN 12:00 START 13:00
場所:恵比寿ガーデンホール
オフィシャルサイト:http://www.ynos.tv/hostessclub
チケット:
1日券 7,900円(税込/1ドリンク別)
2日通し券 13,900円(税込/各日1ドリンク別)
※1日券先行、ticket board・各プレイガイドにて販売スタート
2日通し券、ticket boardにて一般販売中
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする