崎山つばさ×鈴木拡樹×橋本祥平が語る、舞台「幽☆遊☆白書」への期待と挑戦——CUT8月号に掲載!

崎山つばさ×鈴木拡樹×橋本祥平が語る、舞台「幽☆遊☆白書」への期待と挑戦——CUT8月号に掲載!
8月下旬に開幕する舞台「幽☆遊☆白書」。「知らない人はいないのでは!?」というくらいの傑作少年マンガの舞台化に、皆さんの期待も高まっているのではないでしょうか。同時に発表された、その期待を裏切らないキャスティングは原作ファン&2.5次元舞台ファンも深く納得したことでしょう。

発売中のCUT8月号では、いち早くメインキャストの崎山つばささん、鈴木拡樹さん、橋本祥平さんに取材を敢行。シックでエモいカットに眼福していただきつつ、鼎談では今作への熱い想いと3人のゆるふわだけど、過去の共演から培った信頼関係がよくわかる内容をお楽しみください。特に最後の質問、「みなさんにとって『幽☆遊☆白書』とは?」の解答は秀逸でした。そちらは本誌をお手に取って堪能していただけたらうれしいです。それでは最後に、『幽白』舞台化への出演が決まったときの率直な気持ちを一部抜粋し、オフショットとともにお届けいたします!

浦飯幽助役の崎山つばささん
崎山つばさ×鈴木拡樹×橋本祥平が語る、舞台「幽☆遊☆白書」への期待と挑戦——CUT8月号に掲載!

もちろんプレッシャーはありました。でも、この作品が舞台的な表現としてどうなるのか興味があって、嬉しいとか楽しみのほうが強かったです


蔵馬役の鈴木拡樹さん
崎山つばさ×鈴木拡樹×橋本祥平が語る、舞台「幽☆遊☆白書」への期待と挑戦——CUT8月号に掲載!

実写化への想像が一番できない作品だったので、出演できることが嬉しかったです。
冨樫(義博)先生が舞台化に興味を持ってくださったことも嬉しいと思いました


飛影役の橋本祥平さん
崎山つばさ×鈴木拡樹×橋本祥平が語る、舞台「幽☆遊☆白書」への期待と挑戦——CUT8月号に掲載!

お話をいただいたときは正直怖かったです。
でも、この作品は僕も大好きなので皆さんに納得してもらえるものにしたいと思っています


巻末の編集後記にもレアショットが掲載されておりますので、そちらも合わせてお楽しみください!(渡部香)

掲載号のご購入はこちら。
崎山つばさ×鈴木拡樹×橋本祥平が語る、舞台「幽☆遊☆白書」への期待と挑戦——CUT8月号に掲載! - 『CUT』2019年8月号『CUT』2019年8月号
Cut 編集部日記の最新記事
公式SNSアカウントをフォローする
フォローする