『アイドリッシュセブン』表紙撮り下ろし、解禁です!!!!!!! CUT4月号で42P大特集!

『アイドリッシュセブン』表紙撮り下ろし、解禁です!!!!!!! CUT4月号で42P大特集!

ついに、ついに、完成しました! CUTの『アイドリッシュセブン』大特集号。当初の予定を大幅に越え、なんと全42Pの大特集になってしまいました。登場してくださったみなさんの想い、編集部が伝えたいこと、全部詰め込んだらこうなりました。
特集タイトルは、「『アイドリッシュセブン』、さらなる高みへ!みんなの愛と願いが紡ぐアイドルの奇跡、そのすべて」。
以下、特集の前文として書いた文章です。ぜひ、多くの方に手に取っていただけたらと思います。発売は3月19日(木)。楽しみにしていてください!


誰しも心のなかにひとりやふたり、「アイドル」と呼べる存在がいるんじゃないだろうか。いわゆる職業としてのアイドルじゃなくたっていい。その人がいるだけで、楽しいばかりじゃない毎日に一筋の光が差し込み、一歩踏み出す勇気をもらえる。その一挙手一投足が明日を生きる糧となり、彼らを応援する気持ちが自分を強くしてくれる、そんな存在が。どうして「アイドル」の存在ひとつで、私たちの日々はこうも輝くのだろうか。アイドルたちの何が、こんなにも私たちを駆り立てるのだろうか。そんな想いにひとつの答えを与えてくれるのが『アイドリッシュセブン』だと、私は思っている。
2015年にスマホアプリゲームとして登場した『アイドリッシュセブン』は、7人組アイドル=IDOLiSH7結成の瞬間から、彼らがアイドルとして成長していく日々を描く作品だ。アイドルが表舞台に上がるまでの苦悩や葛藤、挑戦、喜びなどを重厚に映し出すシナリオ。IDOLiSH7、TRIGGER、Re:vale、ŹOOĻ、計4グループ16人の個性豊かな人物像。それぞれのアイドルの在り方を提示する、クオリティの高い楽曲群。2年連続でメットライフドーム2daysを満員にし、その場を「次元を超えた空間」に変えてしまうライブ。アイドルたちと私たちの現実をつなぐ、さまざまな広告戦略――『アイドリッシュセブン』の魅力や革新性は挙げたらキリがないけれど、何が一番凄いかと言うと、そうしたディテールのすべてが、「“アイドルたちの、アイドルとしての生き様”をこの世に残すため」に行われている、ということだ。この4年半で『アイドリッシュセブン』が見せてくれた、そしてこれから起こるであろうあらゆる展開はすべて、アイドルたちがこの世を生きる証なのである。そう思ってみて、気づくのだ。私たちが「アイドル」の姿に生きる希望を見る理由。それは私たちが、ルックスでも歌の巧さでもなく、彼らの「生き様」に惚れているからだということ。彼らは生きている。私たちが見る華やかなステージの裏で、時に傷つき倒れながらも、人を笑顔にするために、彼ら自身が笑顔でいるために、決して人生を妥協せず、確かに今を生きている。その事実こそが希望だと、『アイドリッシュセブン』は全身全霊で教えてくれるのだ。
「アイドル」たちに愛を込めて。願いを込めて。CUTが送る、初の表紙巻頭特集である。(安田季那子)


その他、特集内容の詳細はこちら。
ーーーーー
『アイドリッシュセブン』
小野賢章/増田俊樹/白井悠介/代永翼/KENN/阿部敦/江口拓也
キャスト16名アンケート
プロデューサー対談:下岡聡吉×根岸彩香
コラム「『アイナナ』がくれたCROSSING×US!な瞬間7選」
結城アイラ×真崎エリカ 歌詞から読み解く『アイドリッシュセブン』7つのキーワードインタビュー
アニメ『アイドリッシュセブン』別所誠人(監督)×関根アユミ(シリーズ構成・脚本)

HEADLINE SPECIAL:BTS
超特急
すとぷり
EXIT
広瀬すず×吉沢亮『一度死んでみた』
新田真剣佑『星の大地に降る涙 THE MUSICAL』
欅坂46・菅井友香『僕たちの嘘と真実 Documentary of 欅坂46』

橋本祥平×和田雅成『舞台「デュラララ!!」~円首方足の章~』
高野洸×荒木宏文『KING OF DANCE』
結城アイラ
ーーーーー

掲載号の購入はこちらから。
Cut 編集部日記の最新記事
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする