ASCAに取材。シングル『KOE』でメジャーデビューします

ASCAに取材。シングル『KOE』でメジャーデビューします
シングル『KOE』でメジャーデビューするASCAに取材しました。
タイトル曲の“KOE”が、とても素晴らしいです。
希望の光を懸命に見つめようとしている姿が、生々しく伝わってくる曲です。
テレビアニメ『Fate/Apocrypha』のエンディングテーマで流れているものも印象的ですが、フル尺で聴くと彼女の歌の表現力の豊かさが一層よくわかると思います。

中学生の頃からロックバンドのボーカリストとしての活動を始めて、第5回『全日本アニソングランプリ』のファイナリストになったこともあるASCA。
子供の頃からシンガーに強く憧れて、音楽教室に通いながら歌の勉強をしたそうです。
「曲にこめられている物語を立体化させる」とも言うべき彼女の歌唱法の背景を、インタビューで本人に語ってもらいました。
記事は『ROCKIN'ON JAPAN』12月号に掲載しましたので、ぜひ読んでください。(田中大)

最新ブログ

フォローする