須田景凪、ツアーファイナルの恵比寿・LIQUIDROOMワンマンを観た!

須田景凪、ツアーファイナルの恵比寿・LIQUIDROOMワンマンを観た!
今年1月にリリースした1st EP『teeter』のリリースツアーファイナル、恵比寿・LIQUIDROOMでのワンマンライブを観た。

2018年3月の初ライブから1年が経ち、観客との距離をグッと縮めながら、シンガーとしてのエネルギーがさらに増していることを感じさせる素晴らしいライブだった。

キャッチーかつ中毒性のあるメロディで、楽曲自体が持つパワーももちろん強いのだが、時にエモーショナルで熱く、そして時に切なく儚い須田の歌声によって、超満員のオーディエンスの熱狂をさらに増幅させていたのが印象的だった。
そして、短いながらもオーディエンスと丁寧にコミュニケーションをとろうとする言葉や立ち振る舞いの一つひとつに須田の人としての温度が感じられたのもとても良かった。

7月には中野サンプラザホールでの追加公演も発表されている。きっと彼はさらなる素晴らしい景色を見せてくれるに違いない、と感じさせられた夜だった。(前田)
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする