にしなに「愛と痛み」をテーマに新作『1999』を語ってもらいました!

にしなに「愛と痛み」をテーマに新作『1999』を語ってもらいました!
7月27日に2ndアルバム『1999』をリリースしたにしなにインタビューしました。

Spotifyの次世代アーティスト応援プログラム「RADAR:Early Noise 2021」に選出されるなど、今注目のシンガソングライターのひとりであるにしな。前作『odds and ends』も、今作も彼女の作品には一貫して「愛」というテーマを感じる。でもそれは痛みを伴う、究極の愛。では、なぜにしなは「愛と痛み」を歌うのか――今作とともに彼女の本質をひもとくインタビューになりました。

このインタビューは、本日7月29日(金)発売の『ROCKIN’ON JAPAN』9月号掲載です。ぜひニューアルバム『1999』と合わせてチェックしてください!

ご予約はこちら
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする