BE:FIRST「7ヶ月連続ソロインタビュー」、トップバッターはSOTA。実に90分、その半生をめぐる対話をしてきました

BE:FIRST「7ヶ月連続ソロインタビュー」、トップバッターはSOTA。実に90分、その半生をめぐる対話をしてきました
ダンサーとして世界の頂点に4度立ちながら、17歳のとき、マイクを握りアーティストになることを決めたSOTA。
その「決意」と「覚悟」の半生を、本人の言葉で振り返る90分のロングインタビューをさせてもらいました。
SOTAはどうやって今のSOTAになり、BE:FIRSTを包み込んでいるあの無垢なるポジティビティへの貢献をどのように考えているのか。
彼にとって、「BE:FIRSTの中で生き続けていくために」守り抜こうとしていることとは何なのか。
そんな大事な話を聞かせてもらいました。

これから毎月、彼らの生き様を知り、BE:FIRSTが時代に必要とされる理由を、メンバーとともに探っていくことになります。本当に楽しみです。
まずは、9月30日に発売になるJAPANをぜひ読んでみてほしいです。

あと余談ですが、実は僕はSOTAとは平手友梨奈の“ダンスの理由“MV撮影現場で一度出会っていまして、それが回り回って今こうしてソロインタビューしてるんだもんねぇ、感慨深いね、エモいねぇ、なんて話もさせてもらいました。本当に嬉しいもんです。(小栁大輔)

ご予約はこちら
公式SNSアカウントをフォローする

人気記事

最新ブログ

フォローする