BIGMAMA、YELLOWCARD のオープニングを飾る

BIGMAMA、YELLOWCARD のオープニングを飾る

「彼らがいなかったらこうしてステージに立てていないし、バンドを結成していなかったかもしれない」。
と金井が語るほど、影響を受けまくったYELLOWCARDの前座にBIGMAMAが登場。パンクバンドにヴァイオリンが加わるというスタイルはYELLOWCARDの発明で、BIGMAMAがそのスタイルを日本に輸入したのは言うまでもない。ただスタイルそのものは借りても、その音楽性は今や全然別ものになっている。今日のライヴでも「僕ら、あなたたちに影響を受けてバンドを始めたんですけど、結果的にこんな音楽になってるんです」という、感謝とリスペクトと挑戦が入り交じった独特の空気があった。楽屋裏ではお互いどんな話をしたんだろう。今度金井に会ったら是非訊いてみたい。(徳山)
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする