JAPAN9月号、本日発売です! 表紙はマキシマム ザ ホルモン、そして新人特集のC D付録!

JAPAN9月号、本日発売です! 表紙はマキシマム ザ ホルモン、そして新人特集のC D付録!

マキシマム ザ ホルモン表紙のJAPAN9月号、いよいよ本日発売です!

すげえ気合いの入った1冊が完成して、なんか編集部一同も、興奮してハァハァしております。
主なラインナップは下記の通り! 付録CDもあるので、特別定価680円。ぜひお買い求めを!


●マキシマム ザ ホルモン
6年ぶりのアルバム『予襲復讐』リリース!!  今作に注ぎ込まれた凄まじい「中学生パワー」とは?
亮君と編集長・山崎の、前代未聞の往復書簡インタヴュー3万字で、この超問題作を徹底的に解き明かす。更にメンバー3人から亮君に宛てた、衝撃の手紙とは……!?

●JAPAN’S NEXT! 2013 次は彼らだ!
19組の新世代バンドが新たな時代を切り開く、全32ページ総力特集!!
更に、本誌初の9曲入りコンピレーションCD付き!

KANA-BOON/コンテンポラリーな生活/WHITE ASH/tricot/パスピエ/さよなら、また今度ね/SAKANAMON/東京カランコロン/忘れらんねえよ/空想委員会/ゲスの極み乙女。/キュウソネコカミ/Czecho No Republic/Scenario Art/Brian the Sun/FOLKS/完全にノンフィクション/それでも世界が続くなら/テスラは泣かない。

●クリープハイプ 尾崎世界観 2万字インタヴュー
傑作『吹き零れる程のI、哀、愛』を完成させ、まさに時代の追い風を受けて快進撃を続けるクリープハイプの2万字インタヴューが実現!
その核を担うフロントマン・尾崎世界観が語る、生い立ちからバンド結成までのクリープハイプ前史とは

●エレファントカシマシ
エレカシ遂に再始動!! 9ヶ月間の休止から再始動へと向かう道のりに何があったのか?宮本浩次、すべてを語る復帰第一声インタヴューでJAPANに帰還!

●the HIATUS
3rd EP『Horse Riding EP』リリース! 『The Afterglow Tour 2012』で絆を強め、新たな創造性を究めた彼らが次に目指したのは、より純粋な音楽を鳴らすことだった――細美武士、最速インタヴュー!

●SEKAI NO OWARI
リーダー交代から半年――Nakajinが、新たな視点から見たSEKAI NO OWARIというバンド、メンバーについて、そしてリーダーとしての葛藤の日々を語る単独インタヴュー!

●Perfume
ワールドツアー、ロンドン公演に潜入!! Perfumeの3人がロンドンの地に刻み込んだのは、ありのまま=最強の彼女たち自身の姿だった。奇跡の夜を完全レポート!

●京都大作戦 2013
今や、関西の音楽フェスとして不動の人気を誇る京都大作戦。今年も10-FEETのもとに集ったライヴシーンの雄たちの、2日間の汗と涙と笑いのすべてを濃厚一挙掲載!

●androp
ギターロックの限界を突き破るニューシングル『Voice』で放たれるandropの最新形とは? そしてレコーディングスタジオに独占初潜入!
2本立て企画で、知られざるバンドの素顔と未来に迫る

●赤い公園
活動休止期間を経てたどり着いた、待望の1stフルアルバム『公園デビュー』!
休止中の心境、バンドへの特別な思い――ソングライター&リーダー津野米咲、すべてを赤裸々に告白

●NO MORE FUCKIN’ NUKES
難波章浩を中心として、「脱原発」の旗の下に集まった全8組のアーティストたち。その日、ひとつの目的のために力強く鳴らされたそれぞれの音楽を、誌面に凝縮してお届け!!

●OKAMOTO’S
渾身の最新シングル『JOY JOY JOY/告白』!
セルフタイトルアルバムとツアーを経て一段とタフに成長し、手に入れた肉体性の中に見つけた新しい彼らの輝きに迫る

●TOTALFAT
事務所移籍を経て、バンドとしての活動、在り方を改めて見つめなおしたTOTALFAT。彼らの最新アルバム『SEVEN LIVES』が会心の作になった理由とは

●PERIDOTS
アルバム『concourse』で届けられた、より強くむき出しになった歌。絶望と希望の間で揺らぐ心を鮮烈に描き出すPERIDOTS=タカハシコウキが今作で目指した場所


そして今週末は、ロック・イン・ジャパン・フェス! 夏もいよいよ本番です!(松村)
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする