作品中で「架空ペルソナ」や「自身の分身キャラ」を演じたロック・スター×18人♪

  • 作品中で「架空ペルソナ」や「自身の分身キャラ」を演じたロック・スター×18人♪
  • 作品中で「架空ペルソナ」や「自身の分身キャラ」を演じたロック・スター×18人♪
  • 作品中で「架空ペルソナ」や「自身の分身キャラ」を演じたロック・スター×18人♪
  • 作品中で「架空ペルソナ」や「自身の分身キャラ」を演じたロック・スター×18人♪
  • 作品中で「架空ペルソナ」や「自身の分身キャラ」を演じたロック・スター×18人♪
  • 作品中で「架空ペルソナ」や「自身の分身キャラ」を演じたロック・スター×18人♪

★本日1月8日、世界同時リリースされるデヴィッド・ボウイの最新アルバム『★(ブラック・スター)』を祝い、

英ラジオ局Radio Xがこんなボウイに因んだ企画記事を=「自身の作品中で”架空ペルソナ”や”自身の分身キャラ”を演じたロック・スターたち×18人」。

ボウイの”ジギー・スターダスト”、”シン・ホワイト・デューク”等のペルソナを使った作品中のサウンド&視覚イメージ両面でのカメレオンぶりは有名ですが、
他にはどんなアーティストがこれまで作品中で架空ペルソナや分身キャラを演じ、自己表現してきたのか???

ボウイのほかにもU2のボノやマリリン・マンソン、プリンス、エミネム等の有名どころから、
こうした側面においては意外と知られていないジョン・レノンやポール・マッカートニー、ザ・スミス、ニール・ヤング、ジャーヴィス・コッカー等もランクインしています。

(1)まずはRadio Xが選んだ18人のリストから。


1、デヴィッド・ボウイ
2、ボノ(U2)
3、エミネム
4、ジョン・レノン
5、プリンス
6、グリーン・デイ
7、ザ・スミス
8、ポール・マッカートニー
9、サイモン・ニール&JP・リード(ビッフィ・クライロ)
10、ジェシー・ヒューズ&ジョシュ・オム(イーグルス・オブ・デス・メタル)
11、ザ・キュアー
12、ジャーヴィス・コッカー(パルプ)
13、ニール・ヤング
14、チャールズ・トンプソン/ブラック・フランシス(ザ・ピクシーズ)
15、ポール・バンクス(インターポール)
16、ジム・モリソン(ザ・ドアーズ)
17、スーパーグラス
18、マリリン・マンソン


(2)上記アーティスト18人が自身の作品中で演じた「架空ペルソナ/分身キャラの詳細」を読みたい方々はこちらのリンクから。

http://www.radiox.co.uk/artists/david-bowie/pictures/ziggy-stardust-and-the-best-musical-alter-egos/
児島由紀子の「ロンドン通信」の最新記事
公式SNSアカウントをフォローする

人気記事

最新ブログ

フォローする